川口市 かみしめ症候群の症状

川口市 かみしめ症候群の症状

2016-10-15

ガスでおなかが張る、ゲップを頻繁にする、という場合は「かみしめ症候群」かもしれません。
その他、頭痛や肩こり、首の痛み、顎の痛みなどが伴いケースもあります。
【かみしめ症候群とは】
7人に1人は、「かみしめ症候群」という症状に悩んでいるといわれています。
20代から50代と幅広い年齢層の女性に多く見られ、近年増加傾向にあります。
症状は、文字通り必要以上に歯と歯をかみしめることで、発生する体調不良です。
ためしに、奥歯をギューっと10分以上噛みしめた状態を続けてみてください。
肩や首、あごや背中などありとあらゆる部分の筋肉にチカラが入りますよね。
この状態が1日中続くと、どうなると思いますか?
当然のことながら、筋肉のコリによって血行不良が発生。
血液は、酸素や栄養を各機能に届ける働きを持つので、十分に機能せず、全身にいたる不調をきたします。
さらに、強く噛みしめることで、口腔内の空気を必要以上に飲み込んでしまうことから胃や大腸が膨らみ、胃袋に大量の空気がたまります。
飲み込まれた空気は、ガスとして蓄積されるので、胃もたれや胃の不快感、腹部膨満感や大量のガス、痛み、などさまざまな胃腸障害を引き起こします。
【かみしめ症候群の原因は?】
主な原因はストレスです。
ストレスを感じると人は無意識に歯を噛みしめる傾向にあります。
そのとき、舌が上の顎にピタッと押し付けられた状態になり、唾液が喉の奥のほうへと流れていきます。
その場合、流れた唾液とともに空気も一緒に飲み込む回数が多くなるため、かみしめ症候群を発症します。
かみしめ症候群は、次のようなライフスタイルや不良姿勢等で発症のリスクが高まります。
1・デスクワーク
長時間、同じ姿勢で、しかも前かがみの状態が長く続くことで、奥歯を無意識に噛みしめる時間が多くなります。
さらに、デスクワークなどの長時間の同じ姿勢は、血液の流れを阻害したり、筋肉のコリを発生させるので、症状はさらに悪化します。
2・ストレス状態にある方
仕事や人間関係、環境要因等に問題があり日々ストレスを抱えていると無意識に口をギュッと閉め、奥歯を噛みしめる状態が続きます。
自分では気づかない間にかみしめ症候群になり、最悪の場合、うつ病を発症するケースもあります。
3.骨格の歪み
骨盤や骨格に歪みがある場合もかみしめ症候群になる確率が高くなります。
特に猫背やO脚、デスクワークで前かがみの姿勢が長く続くと、少しずつ骨格が歪み、奥歯を噛みしめるのが日常的になることが多いので、注意が必要です。
【かみしめ症候群の治療法は?】
症状がひどい場合などは、マウスピースなどを装着して、奥歯の噛みしめを防ぐことが出来ます。
しかしながら、この方法では、根本的な解決にはならないので、同時に、なぜかみしめ症候群になっているのかを考える必要があります。
例えば、ストレスを抱えている方は、ストレスを上手に解消できる対策が必要です。
デスクワークなどの同姿勢による筋肉のこり、不良姿勢、血行不良については、ストレッチやマッサージなどを取り入れたり、接骨院で、定期的に筋肉のコリをほぐす施術などを取り入れるのも一つの方法です。
さらに、不良姿勢や顎関節症については、骨盤の歪みや骨格の矯正によって、大幅な改善も期待できるでしょう。
お近くの接骨院等で相談するようにしましょう。
その他の注意点としては、すでにかみしめ症候群の症状が発生している場合は、症状の悪化を防ぐためにも、ガスを腸内に発生させやすい飲食は控えるようにしましょう。
例えば、炭酸飲料やビールその他、早食いなどは禁物です。
川口市 かみしめ症候群の症状なら、「みずほ整骨院」にお任せください。


お申込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

事前にご予約をお願いいたします

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

「みずほ整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-14-18 町田ビル1F
電話番号 048-255-2993 (予約優先)
営業時間 9時~13時 14時~21時
電話受付 9時~12時30分 14時~20時30分
定休日 年末年始
最寄駅 JR京浜東北線川口駅東口徒歩3分

PAGE TOP

会社概要COMPANY



川口市 整体 重度の腰痛なら
「みずほ整骨院」

住所:〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-14-18 町田ビル1F

048-255-2993




MENU

MAIL

TEL
HOME