川口市 オスグッドの治療

川口市 オスグッドの治療

2016-10-13

小学生の高学年から高校生ぐらいまでに多発する膝関節痛を「オスグッド」といいます。
ひざのさらの下部分がポコッと出っ張ったり、押すと痛かったりするので、見た目にも分かりやすいのが特徴です。
【「オスグッド」とは】
オスグッドは、成長痛とも呼ばれ、主にサッカーやバスケ、バレーボールなどの運動を行っているお子様に多く見られます。
それは、ジャンプや屈伸によって、膝周辺に大きな衝撃が加わることで、脛骨粗面部分に炎症が生じるのが原因です。
脛骨粗面にある骨端核に牽引力がかかることに起因されるといわれています。
症状が急に現れるわけではありません。
初めのうちは、膝が少し痛い、違和感がある、程度からはじまります。
その痛みは、我慢できないほどの痛みではないため、そのまま運動をすることがあります。
ただ、そのまま運動を続けると、次第に膝の皿の下部分の骨がボコッと出ていくるので、見た目にも「おかしい」と判断できるようになり、そのときから次第に強い痛みも感じます。
痛みが出る動作は、運動以外にも
・正座をすると膝が痛い
・ペダルを踏むと痛い
・しゃがむ時に痛い
・階段の上り下りで痛い
・足が冷えると痛い
・同じ姿勢を続けると痛い
等があります。
【オスグッドで膝の下が痛い原因は?】
オスグッドで膝の皿の下のほうにボコッと突起が現れるのは、硬くなった筋肉が原因です。
太ももの前についている筋肉が異常に硬くなると膝下にある骨が強く引っ張られて、そのチカラに負けて骨がボコッと出てしまいます。
特に成長過程にある子供の骨は、ものすごく柔らかいので、動きやすいのが一般的です。
【オスグッドって治るの?】
オスグッドは、適切な治療を受けると早く治ります。
ただ、中には成長が止まるまで我慢しなければいけない、成長期特有の症状だからしょうがない、と痛みを我慢させ続けている親御さんも多いでしょう。
しかし、オスグッドは、ちゃんとした治療をそのタイミングで受けることで、比較的早くに痛みから解放されます。
痛みを我慢することで、それがストレスになって、別の精神性の病気を発症することもあるので、早めに対処することをおススメします。
また病院の治療法では、改善が難しい、思うように痛みが緩和できない、という場合は、接骨院に相談するのも一つの方法です。
接骨院は、骨のプロとなる柔道整復師が対応します。
病院の治療とは違う角度で、さまざまなアプローチをほどこすので、症状の緩和が期待できます。
すでに強い痛みを感じているお子様にも安心です。
接骨院で行うオスグッドの施術は、骨をボキボキと強く圧迫したり、強引に動かすような心配はありません。
筋肉のこりや緊張をマッサージでほぐし、体のゆがみを整えるなど、ソフトで安全性の高い施術なので、骨などがまだまだ不完全のお子様にも安心です。
オスグッドに関する相談、施術に関する疑問質問等丁寧なカウンセリングで対応しているところもありますので、お気軽にご相談ください。
川口市 オスグッドの治療なら、「みずほ整骨院」にお任せください。


お申込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

事前にご予約をお願いいたします

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

「みずほ整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-14-18 町田ビル1F
電話番号 048-255-2993 (予約優先)
営業時間 9時~13時 14時~21時
電話受付 9時~12時30分 14時~20時30分
定休日 年末年始
最寄駅 JR京浜東北線川口駅東口徒歩3分

PAGE TOP

会社概要COMPANY



川口市 整体 重度の腰痛なら
「みずほ整骨院」

住所:〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-14-18 町田ビル1F

048-255-2993




MENU

MAIL

TEL
HOME